English Interview
初めての外資系・英語面接!40の逆質問例と注意する事【2024年版】

外資系面接の逆質問 初めての外資系、英語面接で逆質問はどうしたらよいでしょうか? 実は、外資系や外国人との面談では、日本の面接のように、面接官の質問タイム、応募者の質問タイムと明確に分けたりはしないこともあり、コミュニケ […]

続きを読む
English Interview
外資系企業の英語面接でよく聞かれることと、答え方の留意点やヒントとは

外資系企業の英語面接でよく聞かれることと、その答え方の留意点やヒントを以下にまとめます。これらの質問に対する準備をすることで、自信を持って面接に臨むことができます。 よく聞かれる質問10選 実際のケース 実際のケースでは […]

続きを読む
English Interview
英語が話せないけど、海外で働くことはできるのか?の答え。

日本時で英語が話せないけど、海外で働くことはできるのか?について、海外在住が15年以上、かつ海外で人事関係の学位を持つ日本の国家資格キャリアコンサルタントが答えていきます。 はじめに 「英語が話せないけど、海外で働くこと […]

続きを読む
English presentation
英語プレゼンで「ご清聴ありがとうございました」は何という?使用にあたる留意点と特徴は?

「ご清聴ありがとうございました」を英語プレゼンテーションで表現する際のいくつかのフレーズと、それぞれの特徴と使用時の注意点を紹介します。 1. "Thank you for your attention." 特徴: 使用 […]

続きを読む
English Interview
英語の役員面接だからこそ、気を付けることと質問対策10選

外資系企業や、大手の日系企業、コンサルティング会社では、リモート面接だからこそ、急に本国の役員が最終面接に入る事のなったから、英語面接になります。なんてことも増えてきました。役員が入るレベルの英語面接はどうしたらいいので […]

続きを読む
English presentation
10分英語プレゼンのコツと注意点、文字数は?

10分間の英語プレゼンテーションを成功させるためのコツと注意点、および文字数などについて以下にまとめます。 コツと注意点: 文字数: 10分間のスピーチは、おおよそ約1,400~1,600語程度が目安です。ただし、スピー […]

続きを読む
English presentation
5分英語プレゼンのコツと注意点、文字数は?

5分で英語プレゼンという大役が回ってきた際に、そのコツと注意点、文字数を挙げていきましょう。 5分英語プレゼンのコツと注意点: 文字数: 5分間のスピーチは、おおよそ約700~800語程度が目安です。ただし、スピーチの速 […]

続きを読む
Career-in-Japan
What is Kubi ni naru(首になる)in Japan? Do I need to know?

What is Kubi ni naru(首になる)in Japan? In Japan, it is more common to say "I was fired" using the expression "kub […]

続きを読む
Career-in-Japan
What is Japanese "Hourensou (報連相)" Do I need to do?

In Japanese business culture, the term "Hourensou" (報連相) is a crucial concept that embodies the essence of eff […]

続きを読む
Career-in-Japan
What is Japanese "Ishiki Awase (意識合わせ)" ""Ninshiki Awase (認識合わせ)?

In the realm of Japanese business culture, the term "ishiki awase" (意識合わせ) or "Ninshiki awase(認識合わせ)"holds sig […]

続きを読む
English Interview
留学のための英語面接で聞かれそうな質問10選と対策とは

留学前には、留学先の学校や、事前にVISA取得為、出身元の学校など、様々な英語面接の機会があるでしょう。この面接に際しては、留学だからこそ、しっかり固めておく質問があります。以下10個の質問に対してしっかり回答を準備でき […]

続きを読む